2015年08月04日

夏まつりクラフト、My竹トンボ・Myq竹バッタを作ろう!(2015/7/26)

7月26日(日)、竹トンボ作りを実施しました。当日はちはや園地夏まつりで、我々JPA以外にも、ナン作り、オカリナ演奏、バルーンアート、地元の物産販売などの催しが行われました。

P7264029.jpg

当日の景色(大峰山系)


IMG_3187.jpg

展望台からの眺望(うっすら明石海峡大橋も見えます)


P7264075.jpg

ピクニック広場でのオカリナ演奏


P7264066.jpg

キャンプ場でのナン作り


 非常にいい天気で、大勢の方がちはや園地ピクニック広場を訪れ、JPAのブースも大盛況で約100名の方が参加され、一時は順番待ちで30分以上お待たせすることもありました。

P7264049.jpg


 内容は、竹トンボ作りと竹バッタ作り。どちらも人気があり、今回初めて行う竹バッタは何人かのカメラマンが受付に置いてあった見本を写真に撮っていかれました。

P7264086.jpg


P7264038.jpg


IMG_1504.JPG


P7264042.jpg


IMG_1499.JPG

竹バッタ作り


posted by JPAちはやチーム | Comment(0)

2015年07月26日

ナイトハイク(2015/7/25)

 7月25日、ちはや園地でナイトハイクを実施しました。例年多くの方にご参加いただいているイベントですが、今回は新たにムササビ観察も加わり楽しみが増えました。
 夜6時集合、今回は15名の方が参加してくださいました。この日は快晴で山並みの稜線もくっきり見えていました。

P7253973.jpg

集合場所付近からの眺め


 まだ、日没前の明るいうちに、先ず準備運動のあとスタッフによるムササビ解説。スタッフ自作のムササビ君を使って、ムササビの飛び方を解説。また森の妖怪の話なども交えて観察前にムササビの予備知識を勉強しました。

P7253983.jpg

自作の「ムササビ君」を使って解説するスタッフ


P7253988.jpg

オオッ、ムササビ君が飛んだ、本物のムササビのように飛んでいます...!


P7253989.jpg

どこまで飛ぶのか


P7253990.jpg

どうなるムササビ君



ムササビの飛ぶ様子を解説するスタッフ。


 6時半頃、ナイトハイクに出発。途中展望台に寄って綺麗な夕焼けを鑑賞。関西空港や淡路島まで見えました。

P7254004.jpg

展望台からの夕焼け


 この日の日没は夜7時6分。日没を少し過ぎた頃にムササビの観察ポイントに到着。全員声を潜めてムササビの出没を待ちました。辺りは少しずつ暗くなり、シーンとしています。

 スタッフが赤いライトを時々照らしながら観察します。8時頃まで観察、...... 残念ながらこの日はムササビの姿を見ることができませんでした。しかし、何人かの方がかすかにムササビの声を聞かれたようです。

 帰り道では、おなじみのヒメボタルを観察。この日は数は少なかったですが、その中の1匹を一時捕獲してじっくり観察しました。

 8時間頃からは、星空観察。かすかに雲はかかっていたものの、夏の大三角や北斗七星、さそり座などが綺麗に観察できました。

IMG_3158.jpg

夏の大三角


IMG_3160.jpg

カシオペア座(イベント終了後に撮影)


IMG_3163.jpg

秋の四辺形(イベント終了後に撮影)


 終了後、参加者の方から下記のような感想が寄せられました。

・ムササビが見れなくて残念だったけれど、また是非参加したい。来年もよろしくお願いします。
・星のことをいっぱい教えてもらって楽しかった。
・ホタルが見れたのがうれしかった。
・ぐずる娘を励ましていただいてありがとうございました。
・星とホタルが綺麗だった、山にホタルがいることを初めて知ったし綺麗だったので楽しかった。
・ホタルを初めて見ました。また参加したいです。
・涼しく散歩ができて楽しかったです。

                            スタッフ ogi
posted by JPAちはやチーム | Comment(0)

2015年07月02日

自主研修(ハイキングA寺谷)

6月27日(土)、自主研修第2弾、金剛山寺谷コースハイキングを実施しました。

前日まで天気が悪く実施が危ぶまれましたが、当日は暑くなく、ちょっと雨にあったものの歩くのには不都合ない天気でした。

予定どおり、朝9時半ロープウェイ前バス停に集合し登山開始。
前回の研修で降りた細尾谷の少し下から寺谷に入ります。

この時期、寺谷はヤマアジサイがいっぱい。
1ヶ月前はよく聞こえていたタゴガエルの声はすっかり消えて、野鳥のさえずりはかなり上手になっており、季節の変化を感じます。

ajisai.jpg
ヤマアジサイ


オオルリ


沢沿いの道はいくつか小さい滝があり、マイナスイオンいっぱい。
途中に休憩できるベンチが数箇所設置されています。

taki1.jpg

taki2.jpg

benchi.jpg

nobori.jpg

nobori2.jpg

nobori3.jpg

buna.jpg


ゆっくり観察しながら2時間ほどで山頂の転法輪寺に到着。
昼食後、帰りは文殊尾根からババ谷コースを下りました。

sancho.jpg


参加したメンバーは、たくさんの花や樹木に出会い、道々木イチゴを口にして、何と贅沢な山行き。また、たくさん会話をして、自然観察とメンバー間の親睦を図り、有意義な研修となりました。

ichigo.jpg
ナガバモミジイチゴ


このコースはしっかり整備されていて、歩きやすく特に危険なところもありません。初心者対象のハイキングコースとして適していることがわかりました。

当日観察できた主なものは下記のとおり。

【野草】
ドクダミ
カラスウリ
キツリフネ
マムシグサ
ギンリョウソウ
ベンケイソウ
ニガイチゴ
ウワバミソウ
アキノキリンソウ
ササユリ
イワガラミ
トウバニンジン
ミヤマタニソバ
ユキノシタ
オカトラノオ

【樹木】
ヤマアジサイ(花)
マタタビ(花)
サルナシ(花)
ニワトコ(実)
ウコギ
ナガバモミジイチゴ(実)
ハナイカダ(実)

【野鳥・その他】
カケス(V、C)
アオゲラ(V、C)
ミソサザイ(V、S)
ウグイス(S)
オオルリ(S)
キジバト(V、C)
ヒガラ(S)
メジロ(S)
シジュウカラ(S)
エゾハルゼミ(C)

  ※(V):目撃  (S):さえずり  (C):その他鳴き声

niwatoko.jpg
ニワトコ


karasuuri.jpg
カラスウリ


hanaikada.jpg
ハナイカダ


ginryo.jpg
ギンリョウソウ


yukinosita.jpg
ユキノシタ


tanisoba.jpg
ミヤマタニソバ


kakesu.jpg
カケス


アオゲラ


エゾハルゼミ
posted by JPAちはやチーム | Comment(0)